寝汗@丸わかりガイド[原因・症状・病気との関係など]

解消法:1 -睡眠篇-

寝汗をかくけど、病気ではないという人の寝汗の解消法を紹介したいと思います。まず明らかに盗汗っぽい(健康的な寝汗でない)寝汗をかくけど、他に病気の症状がない場合ですが一番考えられるのは生活習慣の乱れによる体調不良でしょう。不規則な生活リズムは体調不良、ひいては病気の元なのは解っていると思いますが寝汗の原因にもなりますので、規則正しい生活リズムを送ることは寝汗の解消にもなります。

規則正しい生活リズムといっても、寝汗に直接関わって保つのに必要な睡眠時間というのは個人差がありまして、何時間は寝ないといけない≠ニいう万人に共通のルールはありません。個人個人に適した睡眠時間がいいのですが、ここで肝心なのは毎日同じ時間の睡眠時間を確保するように心がけることでしょう。

さらに出来れば就寝時間と起床時間を毎日同じように合わせるのが理想的です。ありがちなのは、休日に思いっきり朝寝坊するのが習慣になっている人がいらっしゃるかと思いますが、これは生活リズムを狂わせる大きな原因になっているのです。

平日は毎日眠い目を擦りながら、無理やり起きだすつらい日々が続いているのだから、休日くらいはゆっくり寝坊してみたいという気持ちもわかりますが、休日でも起床時間は平日と同じ時間に起きることをお奨めします。

溜まった疲れを取るために、どうしても眠りたい人は、一度完全に目を覚ました後に3時間ほど二度寝≠するのがいいでしょう。実はこうする事によって、平日でも朝起きる事がつらくなくなるはずです。毎日同じ睡眠時間を決まった時間に取ることは、健康を維持することであり、寝汗を防ぐ方法でもあります。




▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 寝汗@丸わかりガイド [原因・症状・病気との関係など] All Rights Reserved.